オイシックスの小ねぎ香る、さばのみぞれ煮のレビューと感想!これはイチオシ!

Kit Oisix の中でも私がイチオシするのが小ねぎ香る、さばのみぞれ煮

脂がよくのったさばは柔らかく、骨取り済みなのでお子様も安心して食べられます。

甘辛ダレがきいているのでビールとの相性も抜群ですよ!

オイシックスの関連記事

目次

Kit Oisix 小ねぎ香る、さばのみぞれ煮の概要

・主菜: 小ねぎ香る、さばのみぞれ煮

さばのみぞれ煮と付け合わせの野菜3種類

・副菜: さっぱり豆腐 ねぎかつお醤油で

ねぎかつお醤油をかけて頂く国産大豆木綿豆腐

主菜と副菜がそれぞれ2人前で1,290円(税抜)

同梱のレシピに「クイック10」と書いてあるのが見えるでしょうか。

「クイック10」とは10分でできるミールキット、という意味です。

Kit Oisixは「20分でできる料理」が基本ですが、その中でも特に時短の料理、10分でできるキットが「クイック10」です(もっと時短の「クイック5」もあります)。

中身を取り出して全部並べてみました。パズルのパーツのようで、見ているだけでも楽しくなりますね!

〇主な原材料の産地

・さば/ノルウェー 

・かぼちゃ・小松菜・にんじん・小ねぎ・大豆・長ねぎ・大葉・かつおぶし/国産 

〇カロリー

434kcal(一人分)

〇七大アレルゲン

小麦

オイシックス「小ねぎ香る、さばのみぞれ煮」を作ってみました

にんじん・かぼちゃ・長ネギなどカット済野菜は洗ってあるので、そのまま使えますが、小松菜・小ねぎ・大葉は洗ってくださいね。

レシピは同梱されていますが、オイシックスの公式サイトでも手順を見ることができます。

主菜: 小ねぎ香る、さばのみぞれ煮

必要な調理器具に「フライパン」とありますが、フライパンで何か炒めるのではなく、調理済みのさばを湯煎して温めるのに使います。

つまり、湯煎したさばとレンチンした野菜を盛り付けるだけで、ほぼ出来上がり!

<キットの食材>

  • 骨取りさばみぞれ煮・・2袋
  • かぼちゃ・・30g 
  • 小松菜・・30g
  • 小ねぎ・・1本 
  • にんじん・・20g

<家庭で用意する食材>

なし

<必要な調理器具>

  • フライパン
  • 電子レンジ

主菜: 小ねぎ香る、さばのみぞれ煮の手順

STEP
切る

かぼちゃを人数に合わせて切り分け、小松菜を4センチ幅に切り、小ねぎを小口切りにします。

STEP
火にかけます

フライパンに多めの水を入れて火にかけます。

沸騰したらさばを袋のまま投入 ⇒ 中火で約6分加熱

STEP
電子レンジへ

かぼちゃとにんじんを耐熱皿に並べ、大さじ一杯の水を均等にふりかけます。

ラップをして電子レンジへ ⇒ 500W×30秒

STEP
一度ラップをして電子レンジへ


いったん取り出して、かぼちゃとにんじんの皿に小松菜を入れもう一度ラップをして電子レンジへ ⇒ 500W×1分半

*上記の加熱時間はレシピに書かれているものですが、この通りにやると野菜はすべて半生状態になってしまいました。様子を見て少しずつ加熱時間を長くしたほうがいいと思います。また、一番硬いかぼちゃと一番柔らかい小松菜を同じように食べごろにチンするのが、ちょっと難しいかもしれません。自信のない方は別々に温めると、失敗なくできますよ。

STEP
盛り付けて完成

湯煎したさばを、タレと一緒に皿に盛ります。

クッキングペーパー等で小松菜の水分をふき取り、かぼちゃ・にんじんと一緒に盛り付けます。

上から小ねぎを散らして完成!

副菜: さっぱり豆腐 ねぎかつお醤油で

こちらは、ほぼレンチンだけで完成します。

<キットの食材>

  • 国産木綿豆腐・・2個 
  • 長ねぎ・・10g 
  • 大葉・・1枚
  • かつおぶし・・1袋

<家庭で用意する食材>

  • ごま油・・小さじ2 
  • 醤油・・小さじ1 
  • 酢・・小さじ1/2 
  • 砂糖・・ふたつまみ 

醤油、酢、砂糖の代わりにポン酢でも大丈夫です。

<必要な調理器具>

電子レンジ

副菜: さっぱり豆腐 ねぎかつお醤油の手順

STEP
水気を切る

横半分に切った豆腐をキッチンペーパで包み、水気を切っておきます。

STEP
電子レンジへ

長ねぎを耐熱容器に入れます。

ごま油小さじ2・醤油小さじ1・酢小さじ1/2・砂糖ふたつまみを混ぜ合わせて加えます。

ラップをして電子レンジへ ⇒ 500W×1分半

STEP
大葉をのせて完成!

長ねぎをレンジから取り出し、かつおぶしを加えて混ぜます。

②豆腐の水分を十分に切って皿に盛り、手でちぎった大葉をのせて完成!

*もう少しボリュームが欲しい場合はなめたけをプラスするのがおすすめ、とレシピにありました。えのきでも美味しそうですね。

さっぱり豆腐 ねぎかつお醤油完成系

オイシックス「小ねぎ香る、さばのみぞれ煮」おすすめポイント

食材の鮮度が良い

小松菜はシャキシャキ、にんじん・小ねぎ・大葉・長ねぎはみずみずしく、その他の食材も鮮度に関して全く問題ありませんでした。

賞味期限は到着日の翌々日まで保証ですが、できれば早めに食べて無農薬野菜の美味しさを味わいたいですね!

到着日に食べない場合は、小松菜と小ねぎの根元に湿ったキッチンペーパーを巻き、ビニール袋等に入れて保存するのがおすすめです。

味付け・食感が良い

さばは本当に美味しかったです。

ノルウェー産のさばは脂がよくのっていて身が柔らかく、骨が取ってあるのでパクパク食べられました。

甘辛のタレは、やや甘味が勝っています。

私は甘党なので好きな味ですが、苦手な方はタレの量を調整することで解消できます。

魚の臭みもないし、お子様は間違いなく喜ぶ味だと思います。

つけ合わせの野菜も、まずは何もつけずにそのまま食べてみてください。特に小松菜はえぐみがなくて食べやすいですよ。

副菜の豆腐も、木綿豆腐にありがちな「もさもさ感」がなく、なめらかな歯ざわりでした。
ごま油と大葉の香りが食欲をそそります。

とにかく簡単!

同じ献立を、材料をすべて自分で買いそろえて作るとしたら、結構大変です。レシピの裏に一から作る場合の手順が書かれていますが、これによると、さばを煮るだけで15分かかります。

その前に大根もおろさないといけないし、全ての食材を洗って切って、調味料を一つ一つ計って混ぜないといけないし・・・。

料理が苦手な方なら30分以上かかりそうです。

オイシックス「小ねぎ香る、さばのみぞれ煮」残念ポイント

量が少ない

主菜と副菜を合わせても、ボリュームが足りませんでした。

主菜のつけ合わせのかぼちゃはかなり薄いので、かぼちゃが好きな私としてはちょっと残念。

かぼちゃがもう少し厚いか、副菜がもっとボリュームのあるものだったら良かったのですが。

働きざかりの男性や育ちざかりのお子様がいる家庭なら、もう一品用意したほうがいいと思います。

レシピ通りだと野菜が加熱しきれない

主菜のかぼちゃ・にんじん・小松菜ですが、レシピ通り 500W×30秒 + 500W×1分半 の加熱では時間が短くて、十分火が通りませんでした。

特にかぼちゃは硬くて、2度レンジに入れ直してさらに加熱しなければなりませんでした。

ひと手間増えますが、あらかじめ面取りしておいたほうがいいかもしれません。

オイシックス「小ねぎ香る、さばのみぞれ煮」のコスパは?

同じものを家庭で作る場合のコスパ

キットと同じ献立を家庭で一から作ったらどうなるか、材料費と手間について考えてみました。

材料費

2人前のキットの価格は1,290円(税抜)でした。スーパーで材料を買いそろえた場合、いくらになるか検証してみます。

検証方法:イオンのネットスーパーで、なるべくキットの食材に近いものを探し、1単位当たりの重量から必要な金額を計算しています。例えばにんじん1本が150g~200gで98円なら20gでは約9.8円~13円、平均値の11.4円とします。

価格参考サイト:味の素パーク 食べる楽しさを、もっと「食材の目安量」

材料費用
冷凍さば398円/180g
スライスかぼちゃ17.4円/30g
にんじん11.4円/20g
小松菜27.6円/約2株
大根29.4円/150g
きざみねぎ98円/1パック
木綿豆腐98円/150g
長ねぎ12.8円/10g
大葉9.8円/1枚
調味料数円
材料費は約705円

主な材料費の合計は702.4円。

また、さばのタレに使う調味料(おろししょうが・醤油・みりん・酒・砂糖)の分も足さないといけないので、ここはキリ良く705円とします。

オイシックスのキットの値段と比べると、自分でサバのみぞれ煮を作るほうが4割以上安い費用で作れることになります。

さばのみぞれ煮キットの値段

二人分:1,290円

一人分:645円

自分で作る場合の材料費

二人分:約705円

一人分:約352.5円

一人分にすると、約292.5円の差額になります。

手間

単純に材料費だけを比べるとオイシックスのみぞれ煮キットの方が高い印象を受けますが、手軽さを考えるとどうでしょうか。

キットを利用すると、お買い物に出かける時間や準備・後片付けにかかる時間は、かなり短縮できます。

大根をゴシゴシおろすのは大変だし、魚を料理した後の片づけも面倒ですよね。

その点、袋に入ったさばをお湯に放り込むだけでOKのキットは、本当に便利。

食材の安全性や美味しさも含め、外食に出かけて一人645円でこれだけのものが食べられるか、と考えると高すぎる値段ではないと思います。

もう少し安く楽しむなら

美味しいさばのみぞれ煮を手軽に食べたい、でもコストは安く抑えたい、という人には単品で買うことをおすすめします。

湯せんでふわっとジューシー骨取りさばみぞれ煮(2切)で298円(税抜)(一人分です)

都度購入は会員限定です。

注文の締め切り間際には売切れになっていることが多いです。やはり人気があるんですね。

さばのみぞれ煮単品をオイシックスで買って大根以外の食材をスーパーで買えば、一人分約451.5円。

大幅に手間が省けますし、一人分の単価もかなり節約できます。これでコスパはぐっと上がりますね!

結局お得か?

我が家の場合ですと

  • 買い物・準備・後片付けの時間が大幅に短縮できる
  • 安全な食材で作った料理を食べられる
  • 大根をおろさなくて良い
  • 魚料理の準備・後片付けをしなくて良い

という理由で、みぞれ煮キットのコスパは「良い」と判断しました。

さらに、さばのみぞれ煮単品をオイシックスで買って他の食材をスーパーで買った場合は「かなり良い」と判断しました。

オイシックス「小ねぎ香る、さばのみぞれ煮」まとめ

こんな人におすすめ

時短で美味しい料理を楽しみたい人はもちろん、魚を調理するのが苦手な人、臭みや骨が原因で魚を敬遠しがちな人、大根を下ろすのが面倒な人には、強くおすすめします。

是非一度試してみてくださいね。

全体的な評価

キットの値段はやや高めの印象を受けますが、品質や手間を含めて考えるとコスパは悪くないと感じました。

とにかく簡単に美味しいさばが食べられたし、野菜の鮮度も良かったです。

これでもう少しボリュームがあれば言うことなし。
オイシックスさんには副菜のほうをなんとか工夫してほしいです。

リピするならみぞれ煮単品のほうがいいですね。

というか、サバのみぞれ煮もう食べたくなってきた(笑)
ホント美味しい。

オイシックスのサバのみぞれ煮は大好きな食べ物の中でも5本の指に入るかも!

白飯が止まんない!!

オイシックスの関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる